2016/07/22

塩を変えてみた

ど~も~せい坊です┏○ペコリ

暫く間があいてしまいまして、皆様には忘れられてしまった事でしょうw

お日供の際におあげする物と言えば「塩」「米」「水」「酒」ですが、本物と言われるものをおあげするとなると

これまた探すのに途方もない労力と手間とお金がかかる訳でござ~ます。

じゃあ、どれかひとつに拘ってみようと思い、まず「塩」に目をつけたのでござ~ます。

で、塩ってぇ~のは、大別すると「岩塩」「天日塩」「せんごう塩」の3つに分けられるそうです。

で、日本で海水から作られる塩の種類はというと、「特級塩」「食塩」「並塩」「白塩」の4種類とのこと。

「特級塩」 塩化ナトリウム99.5~99.7%以上
「食  塩」 塩化ナトリウム99.0%以上 最も一般的で入手し易い
「並  塩」 塩化ナトリウム95.0%以上
「白  塩」 塩化ナトリウム95.0%以上

と、超ざっくり説明しましたが、更に知りたい方は色々調べてくださいな。

工業的に精製された食塩より、より天然に近い塩ということで、今回はこれにしました。

並塩

並塩 25kg ¥1,600

たま~に「神様にお上げする塩は「粗塩」でなくてはいかん!」等という方もいらっしゃいますが

粗塩は並塩の一種ですからねぇ~

因みに、お料理に使う塩は、食塩より並塩の方が味が良くなりますよぉ~

いくらなんでも25kgは多すぎじゃないの?仰る方もいらっしゃると思いますが

σ(・ω・*)は、趣味で金魚を飼っています。

金魚の飼育に塩は必要不可欠だから、これだけの量が必要なのです。

今日も大神様にお上げした後、金魚の池に1.5kg程投下し、塩水浴をさせております。

神棚



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村 タグコピー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント